ひな壇の傾斜地を活かしたコートハウス。「GOOD DESIGN AWARD 2010」ノミネート作品。

クライアントの声メニュー
#08 HEARTS
#07 SOLO
#06 CIRCLE
#05 COURT HOUSE
#04 KURO
#03 WEEKEND HOUSE
#02 COURT HOUSEⅡ
#01 WEEKEND HOUSEⅡ

EIIE 施工例・プロデュース実績

BIKE FLAT(インナーガレージ付住宅)

BIKE FLAT(インナーガレージ付住宅)
(2010)木造平屋/1000万円台/ 延床面積:27坪

EIIE tel:096-288-1358 熊本の自由設計の注文住宅、デザイナー住宅

ファーストプランの住み心地はナナとアンリのお気に入り。

#02_COURT HOUSEⅡ
夫婦+ナナ(犬)アンリ(猫)
2008完成

十分すぎるほどのスペースで理想のライフスタイルを愉しんでいます。(質問:住み心地はいかがですか?)

(主人)とても快適ですね。オーディオルームで趣味の音楽鑑賞をしたり、機械いじりをしたり…日々くつろいでいます。 夫婦でよくサッカー観戦もしますよ。この子たちの名前もサッカーから来ています(ワンちゃんがナナ、ネコはアンリ)。 公園がすぐ横にあるので、ナナとはよく散歩に行きますし、高台なので眺めがとっても良いんです。 夏にはバルコニーから熊本城あたりの花火を観れますよ。ええ、特等席で(笑)。
(奥様)夫婦ふたりとナナとアンリだけなので、十分すぎるほどの広さです。私たちよりウチに居る時間が長いので、まるでナナとアンリの家みたい(笑)。
愛犬ナナちゃん ネコのアンリちゃん

ペットと一緒に暮らす、ということをもっと掘り下げても良かったかも(質問:ココはこうしておけば良かったな…)

(奥様)二人で外出から帰ると主人が第一声「なんか匂うなあ」と、ナナたちの匂いが気になるみたいで。 また壁紙や木製手すりなどは、やっぱり少しずつ傷んでいきますね…ペットと暮らすということをもっと掘り下げて考えても良かったかなと思います。 キャットウォーク アンリがひとりでウッドデッキに出られる通り道を作ったり、ナナが蹴っても大丈夫な腰板を張ったり…とか。 あ、でも寝室のキャットウォークはまんまと使ってくれていますよ(笑)

ファーストプランがほぼ完成形。コンセプトが確かなんでしょうね。(質問:EIIEで家を建てる決め手となったのは?)

(主人)この土地の購入を検討していた段階で、当時の住居のすぐ近くにEIIEさんの事務所があったので相談に行ったんです。 すると真っ先にに現地を調べられて、いろいろアドバイスをいただいたり、 またその後すぐにファーストプランを出してくれて。仕事早いな!と感心しましたね(笑) しかもそのプランが、ほぼ90%このカタチだった。 私たちが感動したのもそうだが、コンセプトが確かだったんでしょうね。 家づくりに対する引き出しの多さも感じられたので、他業者に迷わずお願いをしましたね。

施主とも業者とも気さくな関係。いい家が生まれる雰囲気がある。(質問:EIIEと上手に家づくりをするコツは?)

(奥様)気に入った写真をたくさん見せて、欲しいイメージを伝えようとしましたね。 どんな生活をしたいのか伝われば、EIIEさんはそれを上手にアレンジしてくれますから、 ある意味自分たちをさらけ出すことも大切だと思います。
(主人)建築に対する引き出しの豊富さを持ちながら、住む人の目線で考えられる。 オーディオルーム それでいて気さくに何でも相談できるので、本当に頼り切ってよい存在だと思います。 大工さんや業者さん、どことも積極的に仲良くされていて、 そうした雰囲気作りも良い家の生まれる基礎になっているんじゃないでしょうか。
リビング

ゲストは大抵「おーっ!」と驚いていきますね。(質問:暮らしに変化はありましたか?)

__とてもキレイに保たれていますね
(主人)ウチに来られたゲストは大抵「おー!」となりますね(瀟洒なモダンリビングに感動)。 やはり自分たちの好きなデザインにしてもらったということで、お引渡し後のような美しい空間をキープしていこうと。 空間デザインによってライフスタイルが生まれた、そんな感じですね。
(奥様)ウチは屋根に明かり取りの窓が多く、とても明るいんです。 サニタリーでは梅雨時でも洗濯物が乾くのでうれしいですね。 玄関ホール 光は多く差し込んでくるけど、室温は穏やかなのも快適です。 断熱材に発泡ウレタンを入れてもらったのでエアコンが良く効いてくれます。
我が家のお気に入りの風景 ライトアップされた夜のイロハモミジ

フットライトを浴びて闇に浮かび上がる
イロハモミジを和室から眺めるのが
お気に入りですね。